なぜケンペネEnglish(ケンペネイングリッシュ)で英語が上達する?メソッドと理由を考察

なぜケンペネEnglish(ケンペネイングリッシュ)で英語が上達する?メソッドと理由を考察

みるみる英語を上達させることができると話題のケンペネEnglish。でもどうして、こんなにも面白いように英語が上達していくのでしょうか?

かつて英語を学んでいた人や、英語に挫折してしまった人も、ケンペネEnglishでみるみるうちに上達しています。この私もその1人です。全く英会話ができない状態から、ケンペネEnglishを学習することで世界が変わったといっても言い過ぎではありません。

そこでここでは、ケンペネEnglishが採用している効率的な学習メソッドに焦点を当て、英語が上達する理由についてご紹介していきましょう。

ケンペネEnglishの公式サイトへ

ケンペネEnglishが提唱する3つのメソッド

多くの人がケンペネEnglishによって英語を上達させられたのには、理由があります。ケンペネEnglishは、英会話を効率よく身につけるための「3つのメソッド」を提唱しているんです。一つずつ、詳しくご説明していきますね。

ポイント1・ネイティブ変換法

まず1つめのメソッドは、ネイティブ変換法です。ネイティブ変換法とは、もう覚えている簡単な英単語を本格的な英語の発音に近づけていく方法のこと。

実は日本人は、もう普段の会話でたくさんの英単語に触れているんです。たとえばスマホ(スマートフォン)やテーブル、オッケーやナイスなど。普段から使っている親しみ深い言葉から学ぶため、新しく暗記することは少なく、英会話の勉強を始めるハードルも下がっていくんです。

ポイント2・音のブロック

2つめのメソッドは、英単語を音のブロックに分けていく学習方法です。ケンペネEnglishでは、発音のブロックごとに英会話の発音をレクチャーしてくれます。

アルファベットの音を「ピース」として、いくつもの音を繋げることで英単語の発音を完成させるんです。しかも、そのときに覚えるべきアルファベットの発音は6つだけ。あとはそれらを組み合わせるだけで、英単語の正しい発音が習得できます。

ポイント3・パズル英文

3つめのメソッドは、パズル英文です。これは、S(主語)・V(述語)・O(目的語)を組み合わせて、日常会話で用いる英語の文章を作るやり方のこと。

英語の文章において、主語や述語、目的語をいかに組み合わせるかという理屈を学びます。膨大な量の英語の文章を丸暗記するわけではないため、効率的に学習を進めていけるでしょう。

ケンペネEnglishで上達する理由

ケンペネEnglishが取り入れている3つのメソッドがどのようなものなのかは、おわかりいただけたと思います。でもどうして、上記の3つのメソッドに沿って学習すると英語が上達するんでしょう?ケンペネEnglishが提唱する学習方法で英語が上達するのには、ちゃんとした理由があるんです。

理由1・「英語に対する抵抗が少なくなる」

カタカナ英語をもとに発音を学んでいくケンペネEnglishの手法では、英語を身近に感じながらレッスンを進めていけます。というのもネイティブ変換法で用いるのは、普段の会話でよく使う外来語たちです。

全くの未知なるものに触れたとき、人間は多かれ少なかれ構えたり怖気付いたりしてしまうもの。日常生活で使っているカタカナ英語から学び始めるケンペネEnglishでは、英語に親しみを持ちつつ学習していけるんです。

理由2・「初見の英単語を発音できる」

音のブロックごとに英語の発音を教えてくれる。そんなケンペネEnglishのレッスンを受ければ、初めて目にした英単語をいきなり声に出して話すことも難しくありません。

もし知らない英単語に出会ったとしても、音のブロックを意識して眺めればネイティブな発音がわかるでしょう。今まで知らなかった言葉をすぐに発音できれば、学習のモチベーションも上がりますよね。

理由3・「日本語の文法を活用できる」

S(主語)・V(述語)・O(目的語)の用途を明確にするパズル英文学習を実践しているケンペネEnglishでは、慣れ親しんだ日本語の文章と比較しながらレッスンを行えます。

具体的にいえば、日本語は「私は(S)・ごはんを(O)・食べる(V)」という順序で構成される場合が多いです。一方英語では、「私は(S)・食べる(V)・ごはんを(O)」となることが一般的。

もし伝えたいことがたくさんあって、頭がこんがらがってしまったとしても。S・V・Oを意識するパズル英文学習なら、日本語をガイドラインにしながら自分のペースで進めていくことができるでしょう。

総括

ケンペネEnglishには、英語が上達するたしかな理由があります。磨き抜かれた効率の良さを誇る学習メソッドや、英語に親しみを覚えさせてくれるレッスン内容、暗記するのではなく理屈を教えてくれる親切なカリキュラム。

もしもこれから英語を学びたいという人がいれば、私は間違いなくケンペネEnglishをおすすめします。気を張って勉強していたつもりはないのに、いつのまにか英語が話せるようになっていた…そんな素晴らしい体験を、ぜひしてみてくださいね。

ケンペネEnglishの公式サイトへ TOPページを見る